いらっしゃいませ

<<葉付き株の直接販売のご案内>>
沿道沿いでの直接販売は現在、予約のみの対応をさせていただいております。
直接お越しいただくお客様限定で特別価格で販売させていただいております。
詳しくは当園のLINE@からご確認いただけます。
LINEアプリの「友だち追加」から「QRコード」を選んで、撮影してください。上手くいかない場合は、当園のLINE@ID「@twn8561p」を検索してください。




丹波篠山で丹波黒枝豆や黒豆の生産直売をしている農家「星のこぐま」が運営する直売サイトです。
10月限定の希少な丹波篠山黒枝豆や、12月頃からの黒豆をお届けします。

全国各地の直売所でも枝豆の他、様々な野菜を販売しています。
甘みや旨みのある新鮮な野菜を食べていただきたく、収穫した翌日午前中、遅くても翌々日には直売所に並ぶようにしています。
このサイトでも野菜や米など農産物の種類を増やしていきたいと考えていますので気長にお待ちくださいませ。

星のこぐま日記

今年は平年並み~良作の雰囲気

昨年(平成30年)の丹波黒は最凶クラスの大不作でした。

今年は株の大きさも実付き具合も良好です。まだまだ薄っぺらな鞘ですが、平年並みかそれ以上の様子です。

写真にはありませんが、特に実付きの良い株はビッシリ・・・・密集しています。密集しすぎると虫食い被害が強く現れてしまうことがあります。

丹波黒枝豆は、細かな毛に覆われた外側の皮と、その内側の固い皮の2重の壁で守られています。一見虫食いの鞘でも中身は無事なものがたくさんあります。我が家では、選別の段階で廃棄になった虫食い鞘が、毎日のように食卓にでてきます。10月は毎日枝豆を食べていますが、まったく飽きないのです・・。

稲刈り時に撮影した稲穂の写真です。写真のどこかにバッタがいます。

10月に丹波篠山黒枝豆、11月に山の芋、12月以降は黒豆と冬野菜の収穫と続きます。